So-net無料ブログ作成
検索選択

気が重いこの頃 [日々のこと]

ここ数日子育てに行き詰まっていて気が重い。反抗期と思春期って一緒に来ないで欲しい。順番に来るとか、どっちか一つだけとかにして欲しい。そして私は今とても自己嫌悪に陥っていて、消えてしまいたくなり、先日の金曜日は、昼休みに職場の敷地内をうろついている時ふと竹林が目に入りそこに隠れたくなった。もしもそうしたら、まず私が昼休みが終わっても机に戻ってこないことに気がついた同僚が不審がるだろう。そして夜になっても帰宅していないということで警察か誰かが私の昼休みの足取りを調べるだろう。昼休みうろついているときに違う部署の友達2名と遭遇したので、その2人が「よしこんさんなら1時頃に偶然出会って立ち話しました。」と証言するだろう。そしてどちらにもそれぞれ別のことでお世話になっていて、どちらも問題の多い案件なので「よしこんさんはあの件で悩んでいたのかもしれません。」と言ってくれるかもしれない。確かにそのことでも(尻拭いのことのような仕事内容なので)トホホな気持ちで取り組んでいるが、そんな中でも面白そうなことを見つけ前向きに取り組んでいるので、実は仕事の忙しさは悩みではない、ということはその2人は知る由もない。2人と立ち話をしたあとは職場の敷地内のセブンイレブンでお昼ご飯を買ったので、きっとセブンイレブンの防犯カメラに私が写っているはず。足取りはそこまで。そのあと竹林に消えるのだ・・・と妄想して、机に戻りネットニュースを見ながら昼ごはんを食べた。浮かない金曜日だった。

うちに帰って、最近気に入っている素敵な70代の女性の本をパラパラとめくる。そうだ、私は可愛いおばあちゃんになることを目指していたんだったということを思い出す。竹林で眠っているわけにはいかない。息子の成長は受け入れて、私も前に進まなければ。

写真右「受け継ぐ暮らし」のより子さん。こんな感じの服を私も70代になっても綺麗に着こなしたいと思い、忘れないようにこの本を買った。写真左は「行正り香の暮らしメモ100」。ときどき読み返すとどんなことにもやる気が出る。小鳥を飼っているところが羨ましい。子供に残す財産は旅の思い出、ということろも共感できる。どちらの本も気持ちを上向きにしてくれる本。
books.jpg


受け継ぐ暮らし より子式・四季を愉しむ家しごと (COMODO ライフブック)

受け継ぐ暮らし より子式・四季を愉しむ家しごと (COMODO ライフブック)

  • 作者: 坂井 より子
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2015/10/27
  • メディア: 大型本



行正り香の暮らしメモ100

行正り香の暮らしメモ100

  • 作者: 行正 り香
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2014/09/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


おまけその1:先週末に娘が作ったキャンドル。材料はキャンドゥで調達。100均のものでこんなものが作れるなんて、工作好きには最高の時代だね。
candles.jpg

おまけその2:夫の散髪をする娘。夫の散髪は長年私がしているが、ついに娘もできる年頃になったか。これでいつ私が竹林で眠ることになっても、とりあえず安心。(と、この写真を撮りながら思った。)
20160910.jpg




コメント(4) 

バラの剪定 [植物のこと]

以前は熱心にしていたバラの世話も、だんだん手抜きになっていき、今年の夏はほぼ放置だった。春にしっかりと薬剤を撒いておいたからか、毎年悩まされるハダニの被害はなかったけれど、春の花が咲いた後の葉っぱは黄緑色で弱々しい感じになってしまった。水不足の日もあったと思う(私が水やりを忘れてしまったり、外出が続いたりで)。枯れて風に吹き飛ばされカサカサになって落ちている葉っぱの掃除をする度に自己嫌悪の8月だった。そして、あんなに暑かったにもかかわらず8月の末に新しい秋の芽を吹いているのを発見。全然お世話しなくて葉っぱを汚くしてしまってごめんね、生まれ変われるかなー、と思い、今日は午後からバラの剪定をした。汚い葉っぱは全て切ろう、枝も短めにしよう、と決めて剪定をしたら、ほぼ全てのバラの株が丸坊主になってしまった。まるで冬の剪定のように。はて、これで秋バラが咲くかどうかわからないけど、生まれ変わってくれることを願って今日からまたお世話をしようと思う。バラの剪定をすると腕にバラのトゲがささったりかすれたりして血が出ることもあるが、そんなときはいつもマゾヒスティックな気分になりニタニタしてしまう。今日も右腕に2箇所、スーッと細くバラのトゲが刺さった跡ができた。

今年の春のバラ。
2016rose3.jpg

2016rose4.jpg

おしゃべりしているアンブリッジローズ。
2016rose2.jpg
コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。