So-net無料ブログ作成
検索選択

夕飯を作ってくれてありがとう [料理]

今している仕事が担当1年目で何もかもがぼんやりしていて、そして忙しい。9月からは特に輪を掛けて忙しかったが、もう少ししたら忙しくてわけわからない!のトンネルを抜け出せそうな予感。超多忙だったある日のこと、娘から職場に電話があった。「ママ?お腹すいた。」あっ、ごめん。今日はカレーにしようと思って材料はあるんだけど、残業するつもりはなくてすぐに帰って作ろうと思っていたんだけど、残業決定だわ。パパは外でご飯食べてくるって。もうちょっとで帰るから待ってて。など伝えて電話を切った。もうちょっと、もうちょっとと思いつつ1時間半経過。スーパーで何か買って帰るかと思い職場を出るとまた娘から電話が。「ママ?カレー作っておいたよ。」わぉ!帰宅すると本当にカレーライスができていた。しかも子ども達は食べ終わっていた。1歳半頃からタマネギの皮むきをさせ、やりたいだけ台所仕事をさせて8年。やっとここまで来たか。よしよし。ごはんもちゃんとガスで炊いてあったし、嬉しいわ〜。

写真は学校の宿題をやっている娘。「料理をする(お菓子は除く)」という宿題だった。作った料理を絵に描くという図工の宿題。この調子で「床拭きをする」とか「窓ふきをする」とか「掃除機をかける」という宿題を出して欲しい。娘が作ったのは「スタッフドキャベツ」。キャベツに挽き肉を詰めた、巨大ロールキャベツみたいな食べ物である。
IMG_20140915_181036.jpg

「こどもがつくるたのしいお料理」から娘が選んだ一品だった。おいしかった。

こどもがつくるたのしいお料理こどもがつくるたのしいお料理
(1979/07)
婦人之友編集部

商品詳細を見る

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。